さんまSMAP、今年もあるのですね

毎年、生放送であるさんまSMAPの美女とクリスマス、今年はなかったなあと思っていると、明日ということです。

 

この番組、おふざけが凄すぎて、SMAPメンバーがかわいそうだと思ったり、内容自体どうかなと思うことも多いので、
今年はそんなことのないことを期待しています。
生放送だから、前述したようなことが起こってしまうのかもしれませんが、もうSMAPにそこまでやらせるの?
って企画はお腹いっぱいと思っているのですが、どうなのでしょう。

 

いつかのスマスマスペシャルで、木村拓哉が、俺たち25年も経ってまだこんな仕事しなきゃなんないの?と言いながら、着ぐるみを着ていました。
そこがSMAPの売りなのかもしれませんが、もういいんじゃないの、と一ファンである私も思ってしまうことがあります。
しかも、スタッフは笑っているけれど、テレビのこっちでは笑えないというものが結構あるのです。

 

国民的アイドルも40代、今まで第一線であり続けてきたこのようなアイドルは皆無でした。
先駆者にはつきものですが、ロールモデルがないため、いきおい試行錯誤になってしまうのでしょう。
ですが、現場だけが笑うような企画は、視聴者の心には届きません。
明日のさんまSMAPが、心から笑える楽しいものであることを祈ります。